粒々辛苦

    怠け者で面倒ぐさがり,「喝」をください

    スポンサーサイト

    Posted by ぴっち- on

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    ハワイトライアスロン

    Posted by ぴっち- on   0 comments   0 trackback

    日曜日、鳥取県で開催された
    第7回ハワイトライアスロンIN湯梨浜大会に参加してきました。

    レース参加の目的は、宮古島大会がデュアスロンになりました。
    佐渡大会までトライアスロンを経験しておきたかったのがいちばんです。

    ショートの大会は9年ぶり、トランジットを始め、スピードがないので不安だらけでした。

    目標なしにレースに参加するのは、モチベーションがあがらないので、
    3時間切を最低目標にしました。

    スイムは東郷湖を750m2周回するコース。
    水質が心配でしたが、直前に大雨が降ったお蔭で思っていたほど
    酷くありませんでした。それでも自分の手が何とか見える程度の透明度。

    フローティングスタートで嫌だなぁと思っていたら、スイムコース全般の水深が1.2mくらいで
    足が着きますが、後ろの選手の注意して立って下さいと競技説明会で案内がありました。
    レース中、立つことはありませんが、スイムが超苦手な私は、スイムの恐怖感が少なくなり安心できました。
    スタートまで浮いている必要もなく立った状態でのスタート、楽でした。
    1.5kmなので頑張って泳ぐつもりでしたが、スタートして数分で息があがってきて
    苦しくなりました。仕方がなくペースダウン。波や潮流がないのは助かりますが、
    海と違って浮力が少ないのでウエットを着ていても何となく泳ぎにくく感じました。
    コースに設置されているブイが小さく確認しづらかったです。
    予定時間内でスイムアップ。

    2015062301.jpg

    2015062302.jpg

    2015062303.jpg

    バイクは東郷湖を3周するコースです。ほぼフラットですが、1か所50mちょっと
    登る坂があります。勾配6%、きついところでも8%くらいだと思います。
    40kmなのでガンガン行こうと思って頑張ると心拍数160超え、ちょっとペースが
    速すぎるので150台を維持して走りました。1時間50分ほどでバイクゴールできたので
    目標の3時間切を確信しました。

    2015062304.jpg

    ランは直前のブリックラン練習でキロ5分20秒くらいが限界だったので、55分くらいの予定で
    走り始めました。5km地点を折り返して、立て続けに2人の選手に抜かれました。
    バイクの脚の疲れも取れて軽くなっていたので、抜いていった選手を追いました。
    途中ラスト2kmまで抜いたり抜かれたり、ペースを確認するとキロ4分30秒前後。
    維持するのが難しくなり2人の選手に置いていかれました。
    ゴールが近づくとゴールテープを切れるように前後の選手の間隔を調整します。
    前の選手との距離があったので、ダッシュして後ろの選手との間隔を開けてゴール。
    2時間44分。3時間切り、ランの後半ペースアップできたので満足です。

    宿泊料金、羽合温泉か東郷温泉の指定の宿に宿泊すると選手だけでなく同伴者に対しても
    湯梨浜町からひとり1泊3000円の補助金が支給されて宿泊料金を
    引いてくれたので助かりました。

    Post comment

    管理者にだけ表示を許可する

    Trackback

    trackbackURL:http://pyityi.blog63.fc2.com/tb.php/1321-e91f6dae
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。